起業に際し、カレンダーを作成しました。A4判でミシン入り「エクセル万年カレンダー」です。このページのトップにある「カレンダー取得」でダウンロードフォルダに保存できます。
このエクセルカレンダーはOffice2016のVBAで作られております。
ダウンロードしてファイルを開くと下記の画面になります。
カレンダー保存
 http://asamai-cts.jp/wp-content/uploads/2019/02/カレンダー_0131.jpg
下記に表示されたシートのセルの説明を致します。
セル:P2 ⇒ 印刷したい西暦年です。
セル:H2 ⇒ 印刷開始したい月です。
セル:J2 ⇒ 印刷終了したい月です。
複数の部数を印刷したい場合は、「複数部数印刷」ボタンで指定してください。LINEのQRコードの右にメニューフォームが表示されていますが、これはカレンダーの日付の箇所に旧暦と干支を編集するためのフォームです。
このフォームに西暦を入力して編集したい月のラジオボタンをクリックすると編集セルにジャンプします。現在入力されているデータは2019年の旧暦と干支の文字が入ってます。来年以降はカレンダー下の参照サイトを参考にしながら入力できます。(http://accent.main.jp/calendar/2019q2.htm)
あさまいCTSの画像部分をお気に入りの画像に張り替えることでオリジナルのカレンダーができます。画像サイズは下記の画像を参考にしてください。

印刷する際は、お使いのプリンタプロパティによっては2ページになってしまう場合がありますので余白を適宜調整してください。下記のように1ページに収まっていれば正常です。

印刷後の制作の方法は次回の投稿までお待ちください