うちの晩ごはん

 

今日の晩御飯は「男の料理」です。

カミさんが仕事から帰ってくるまでに作っておかないと・・・
そんな思いで、スーパーに寄りながら急いで帰り、休む暇なくすぐにご飯の支度・・・
主婦の方々はこの忙しさが常態化しているんだなとお察し申し上げます・・・
カミさんが遅番の場合、自分が速く帰宅するので、これが毎日続くと思うと大変です。

今日は先日カミさんが市場で買ってきた「鮨用のコハダ」で自家製の鮨をにぎりました(*^_^*)
素人ですので形はサマになっていませんが、味はカミさんと2人だけで食べるので満足でした。
材料費は1人分¥1,000もかかっていないと思う。なんでも自分でやれば安いもんです!
「いくら」は正月に漬けたもの・・・流水で解凍しながら、厚焼き玉子の製造。晩酌のアテには「イカの味噌バター焼き(ワタ入り)」
今日も食べ過ぎ警報、発令中!!です。